小寒い4月末

この1週間、風が強かったり、冷え込んだり
新型ウィルスのせいで 生活リズムが変わったり。


20200424 (26).JPG


帝王とらちゃん元気です。

前回、食べがよくない、食べながらうっつらする、なんて記述で
心配かけたやもしれません。

年長さんなだけで、基本 年長さんなりに元気です。

いったんは ちょっと、もう、これでダメ?みたくシモベ筆頭ねぇやが
揺らぎましたが

なんのことはない、年長さんの一日の 食べ方の 休み方の 遊び方のそんなリズムが観察しきれていなかった、ってことです。

日向で羽繕いして、まったり過ごし、
日向ぼっこで シモベと少し遊んだり、
そうすると、食べますし、排泄の苦労もなくて、
床を トトトと後退走りして、 ウウン、と上手に排泄。

ケージ内だと、ウウンの前に 羽ばたいたり、でよろけたりするけれど、
床の上なら、大丈夫。

やはりお日様 日向ぼっこ重要な刺激のようです。
もちろん、やり過ぎ、とならないように。


20200424 (16).JPG

     コケたんじゃ、ないですよ、ちょっと姿勢低くして 頭カキカキ

20200424 (20).JPG

羽繕いの刺激、カキカキのお手伝いも重要。
コミュニケーションとること大事なようです。

甘えん坊め (^◇^)


20200424 (23).JPG

メロンパンだの、とらちゃんの食が進むものと交互に
リンゴを食べてもらったり、イキオイで食べてくれます。

そうして、お白湯、これにネクトンを混ぜてお匙ですすめます。

食べること、大事ですね。

ふやかして ヒナのように 喉奥へ流し込んでみようか、などと
乱暴なことも少しやってみましたが、

これは ダメ、けはっ、となって誤嚥になりそう。

現在は一日に必ず、3回ぐらいはとらちゃんの 食べる、飲む、遊ぶ、排泄、そんな様子を
時間かけて行っています。
(結構、めんどくさい。)

寒さも大敵。
一日中、保温もよくない。
乾燥し過ぎもダメ、湿度必要です。


こんなことを続けて、あれ、なんだか少し動きがよくなった、
反応がよくなった、
少しですけれど。

思います。

人も、動物も、植物も、生きるための世話や手伝いがあるだけで変化がみられる。

やらなきゃ、よかった、って場合も もちろんある。
生きながらえて、どうする?って考えだって、もちろん、ある。

とらちゃんは大事なコですからね。

シモベ筆頭、ねぇや、全力です。



20200424 (21).JPG


       こら、抜いちゃダメ







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

fukin
2020年04月26日 10:02
目が離せないという点では若い頃とかわりませんが お世話は増えますよね 朝昼晩とすごいですね うちは昼間は会社でしたので朝晩しか遊べませんでした ペットの監視カメラつけようとも思ったことありますが 気になって仕事ににならないからやめろと同僚にいわれました(笑)たしかに
Bo-
2020年04月27日 06:54
fukinさん、監視カメラですか(笑) そのキモチわかりますとも(笑) 何度、それ、しようかな、と思ったことやら。とらちゃんが7年ぐらい前でしょうかね、羽引き抜きを始めたころ、まだ とらちゃんのストレス、ってものに気が付かないでいたころ、傍にいないとき 「何してる?」ってね。やり過ぎにならないためにも 離れる時間がある方がいいな、と思います(^^)
きんさんめ、幸せものですね。きんさんのおかげで とらちゃん一家どんなに励まされて、どうやって見守ってきたのか、きんさんの生活を教えてもらう度に なるほど、と頷いております。きんさんに比べると、とらちゃん、まだ19だから(笑) いつもありがとうございます (^^)/