季節移行

朝から雨だから、散歩は行かないからね。

ホ、っとした顔のウィペット「をとめ」
寒く感じたり、濡れるの 大キライ。
体の特徴的に ダメ である。

短毛で、被毛もやわらかく、保温機能まるでナシ。
枝で傷つき、ハゲる、なんてしょっちゅう。
役に立たない毛皮。

そう、冷えてきた。

画像


帝王、とらちゃんの寒さ対策を用意し始めないと、
なんといっても、16才。保温対策は侮れない。

(弱ってるコトリたちは 保温、コレ基本だものね。
とらちゃん、弱ってないですよ。けど、年長さんだからね。)

画像


氷噛んで遊んだりしてたけど
もう、イイって様子になってきたしね。

画像


冬期はこんなんだったな…。
覆うのは段ボールの方がイイかもしれないなぁ。

布系はなんといっても空気ぬけるし…。
まぁ、熱がこもりすぎてもイケナイだろうし…。

相変わらず水浴びはしたがります。
もう少し冷えてきたら、少々お湯をいれたりしますけど


画像



画像


お手入れは もくもくと こなしてる。

そりゃそうだ、お首にカラー付ける、っていう
煩わしいコトにずいぶんの時間耐えているわけだから、

1日、一度ぐらいはお手入れタイムをつくらないと、
奥の方の羽毛が毛玉化して、固まっちゃう。

画像


画像


まだ、室内温度が 23度ぐらいだから、大丈夫だけど、
羽毛ってホント機能性高いね、
イヌの毛なんて、ああだし(上記、をとめ参照)

とらちゃんの場合、あたためすぎると
アツイ、らしくて、羽毛が抜ける。
コレは引っこ抜きとはベツで、体が
温度に適するように調節するってことと思う。

さーて、気温のうつりかわり、油断できないから、
ねぇや、心して観察しますよー。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

fukin
2017年10月15日 08:28
季節の変わり目は調子悪くなりやすいですもんね
暑すぎると毛が抜けるなんて鳥ってよくできた体ですねぇと感心いたします
をとめさんは夏毛冬毛のないタイプ?
Bo-
2017年10月15日 10:18
fukinさん、とらちゃんの生態は不思議だし、よくデキてるわ、と感心然りです。居眠りしながら、クチバシぐちゅぎゅ、なんてしているときは寒いわけでなく、まぁ、OK温度らしくて、ただ、縮こまる、って場合はサムイのだな、って感じ。をとめは 柴犬みたく、コートチェンジないようです。抜けも気にならないぐらいだし。(貧弱毛皮なのだ)アレルギーもちの飼い主にとってはありがたいです。(で、この犬種なら、なんとかなるか?とウチのコに。)